バンド部門の講評(益田トッシュ 審査員)

         
  • 閲覧数:743

益田トッシュ 審査員

みなさん、お疲れ様でした!今年は大変またレベルが高く審査に苦労しました! (毎年、同じ事を言っていると思われるかも知れませんが、本当なので仕方ないです!)
特に思ったのは、アレンジとソングライティングのレベルの向上です。2ギターのバンドのギターアレンジ、コードワークとオブリの関係性などは皆さんかなり考えているなと思いました。良いと思います!

それと今年は男子に勢いがって素晴らしかったです。また、また勢いだけでは無い、メロウな男子もこれまた最高に良かったです!(笑)それと、女子にガッツのあるサウンドのバンドが多かったのも素晴らしかった!あとはキーボードの使い方が上手いバンドも多かったです。総合的に見て、今までに無いサウンドカラーが色々見えてこれは今後がさらに楽しみだと思いました。

引き続きこの音楽シーンを盛り上げて行きたいと思っていますので、皆さん共に進みましょう!

Tosh Masuda