FINAL

曲者(鶴嶺高校/神奈川県)

オリジナル曲
闇雲

コメント

この大会に出場することを目標にしてきた僕たちの思いと、支えてくれた部員のみんなの気持ちに応えるためにも、グランプリを目指します。この曲は、素直な気持と捻くれた気持ちのぶつかり合いの中で葛藤する孤独な少年が、闇雲に叫ぶ様子を描いたものです。5分近い僕たちの叫びを聴いてください。よろしくお願いします。