相模原・町田

Regina(町田総合高校)

  • DANCE
  •      
  • 閲覧数:946
作品名  世の中の平等。すべての一人一人が王。
  日本工学院ミュージックカレッジ賞

作品のテーマ / ストーリー

世界では、女性差別や人種差別が起こっている。私たちはそんな差別を無くして、自分らしい強さ・自由・地位を求める。私達、世界中の一人一人、みんなが王。何にも負けない強さを表現し、そんな思いでこの作品を作りました。

コメント

動画審査では実際の迫力が伝わらないことや、このような状況で練習時間が限られてはいますが、今できるすべての力を出し作品を仕上げました。差別をなくし、何にも負けない強さをこの作品で感じていただければと思います。

審査コメント

●パワフルなパフォーマンスで、特に終わりにかけての盛り上がりの部分など、ユニゾンも揃っていて良かったです。前半部分は特に、止めるという事をもう少し意識して合わせる練習をすると、そのパワフルさがもっと際立つようになると思います。

●力強いダンスとテーマでした。高い技術力が備わっているチームだと思うので、手足ではなくもう一つ身体の芯から動かすようにすると表現が広がると思います。